こだわりのインテリア

こだわりのインテリアで素敵な一戸建てを厚木で手に入れる

憧れの厚木で一戸建て手に入れることが出来たら、家族や親せき、友人知人を呼んで
ホームパーティーを楽しみたい。
一生に一度の大きな買い物である一戸建てだから、細かなところにもこだわって、自分たちにあった空間に仕上げたい。

でも、どこから手を付けたらいいのかわかりませんよね。
もし、厚木で手に入れる一戸建てが注文建築なのであれば、設計段階から間取りやインテリアを考慮して建てることが出来ます。
個人それぞれの居室は小さめでも、家族が集うリビングルームは広めにとって、明るく過ごしやすいインテリアにしたい。

広く見せたいリビングルームは壁に貼るクロスも白っぽい色を選ぶと、部屋の広がりを感じることが出来、
シックな色合いのクロスよりも広く見える効果があります。
同じように、床材についてもダークな色合いのフローリングよりは明るめの色を選ぶと、明るい部屋になりますね。

厚木ということで、サーフィンやヨットを楽しむ家族も多いでしょう。
海辺の家にして、趣味のサーフィンや釣りやヨットをテーマにした家にしたいということであれば、
玄関から続く床をタイル張りにして濡れたまま歩いても大丈夫にしたり、勝手口の外にシャワーを設置するなど工夫してみましょう。

また、注文建築でなくとも内装を少し変えるだけで、厚木に住む自分達らしい家にすることが出来るのです。
あらかじめ貼ってある壁のクロスをワンポイントアクセントクロスに替えるだけで、印象はがらりと変わってお洒落になります。

また、家具も少し低いタイプのソファーやテーブルを選ぶと空間を広く見せる効果がありますので、
広々としたゆったり空間に仕上げることが出来るのです。

子供部屋や、キッチンといった個々の部屋でも近頃は手軽に張ることが出来る壁クロスなどもありますので
全体に貼るのではなく、ポイントを絞って使用すると、可愛らしい個性的な空間が出来上がります。
家具を新調する予定があるのならば、壁や床材と同系色の色を選ぶと、部屋の中の一体感が生まれて
落ち着きのある空間になりますね。
厚木では、北欧系のインテリアショップや、近頃流行りのLEDライトを使用したお洒落な照明器具を売っているお店なども

沢山ありますので、そういったお店を回って自分の考えるイメージに合ったものを、少しずつ増やすことによって
自分達らしい、お洒落でリラックスできる空間を作り上げていくことが出来ますので、家を作り上げていく工程も楽しめますね。”